26thはだしのコンサート2019 in 琴引浜~アーティスト編~

今年で26回目を迎える『はだしのコンサート』。初回から変わらず「あなたの拾ったゴミが入場券」が合言葉で続いています。

フラレフア

 

 

 

 

 

 

 

参加するアーティストは、自然環境を考える想いを歌に乗せ、参加して下さっています。

フラレフア

 

 

 

 

 

 

 

今年も「手作り環境啓発コンサート」は、琴引浜にお越しのお客様と関わる全ての皆様に盛り上げていただきました。

happy3days

 

 

 

 

 

 

 

福知山出身のHappy3days

happy3days

 

 

 

 

 

 

京丹後テレビの取材に対応する happy3days

野田順子

 

 

 

 

 

 

野田順子

野田順子&秋人

 

 

 

 

 

 

野田順子&秋人

秋人

 

 

 

 

 

 

秋人

秋人

 

 

 

 

 

 

京丹後テレビの取材に対応する 秋人

ACE

 

 

 

 

 

 

ACE

アルケミスト

 

 

 

 

 

 

アルケミスト

アルケミスト

 

 

 

 

 

 

今年も会場のお客様から3つのフレーズをもらって即興の歌を作り上げ披露してくださいました。今年のお題は「かき氷・待ち遠しい・青空」でした。

セッション

 

 

 

 

 

アーティスト5組と司会のピーナッツで楽しいセッションも始まりました!

子供たちからのメッセージ

 

 

 

 

 

 

最後に地元の島津小学校児童による「琴引浜の自然を守り続けたい宣言文」と「オリジナル曲“琴引浜によせて”の合唱」で締めくくられました。

沢山の感動をありがとうございました。

会場の様子

 

 

 

 

 

 

特設会場には、フードブース&フリーマーケットが13店舗出店して下さり、一緒に盛り上げていただきました。

重油災害の様子

 

 

 

 

 

 

琴引浜の鳴り砂を守る会は、平成9年1月に起こったナホトカ号重油災害の記録展のパネル展示と解説が行われました。

市長挨拶

 

 

 

 

 

 

オープニングショーの始まりには、京丹後市長からのメッセージ

ぱるてぽるて

 

 

 

 

 

 

ぱるてぽるて(京都北部で活躍のアイドルグループ)

フラレフア

 

 

 

 

 

 

Hula Lehua(地域フラダンスチーム)

フラレフア

 

 

 

 

 

 

京丹後テレビの取材に対応する Hula Lehua

T-BOLAN

 

 

 

 

 

 

飛び入り参加の T-BOLAN、丹後へ田植え手植え体験に来ていたとか・・・。

多くのご参加・ご協力を本当にありがとうございました。

~~~はだしのコンサート実行委員会 スタッフ一同~~~

宿泊施設

琴引浜マップ

Facebook 琴引浜deさんぽ


月別記事一覧