鳴き砂文化館

昨年11月20日発行 一般社団法人全国地質調査業協力連合会編集 『地質と調査2019第2号』に琴引浜ネイチャー主宰の安松貞夫館長の記事が掲載されています。

琴引浜について、詳しくわかり易く、とても興味深い内容となっています。

是非、WEBでご覧ください。

地質と調査2019第2号(通巻154号)

28ページから32ページにかけて、自然の恩恵 鳴き砂海岸 安松貞夫 

麒麟がくる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来年の1月11日までに、光秀・ガラシャ・幽斎・忠興ゆかりの地、京都11コースのスポットでスタンプを集めてみてください。

ご当地の名産品プレゼントに応募してみませんか。

詳しくは、主催:大河ドラマ「麒麟がくる」推進協議会・NHK京都放送局のホームページをご覧ください。

琴引浜の近く、国道178号線沿いにある「琴引浜鳴き砂文化館」は、鳴き砂の体験ができる、そして学べる施設です。

琴引浜鳴き砂文化館

 

 

 

 

 

 

 

年末年始カレンダー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

微小貝探し

 

 

 

 

 

 

鳴き砂文化館で人気のコーナー「微小貝探しコーナー」です。

微小貝探しコーナー

 

 

 

 

 

 

3ミリほどの小さな巻貝探しができます。そして、見つけた貝殻はお土産にお持ち帰りしていただけます。

小瓶

 

 

 

 

 

 

小瓶に詰めて、旅の記念やお土産にいかがですか? 小瓶は1個200円!

 

 

来年1月の企画展です。花の状態と実の状態の写真展示を行います。

50種類100点の写真展示です。お楽しみに!

花と実写真展2020.1.15

琴引浜など健全な海岸には、色とりどりの貝殻が見つかります。貝殻の形や模様など、自然の美しさを見つけながら、オリジナルの手作り作品を作ってみませんか?

予約なしでも体験できます。お気軽にお立ち寄りください。

貝がら手作り体験

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【お問い合わせ先】琴引浜鳴き砂文化館 電話 0772-72-5511

         メール kotohiki@nakisuna.jp

琴引浜鳴き砂文化館 11月1日(金)午前9時~午後5時(入館は4時30分まで)無料開放日とします。

関西文化の日

 

 

 

 

今回で第17回目を迎える関西文化の日は、関西一円の美術館・博物館・資料館の文化施設の協力により、入館料(11月の特定日)を無料とする取り組みです。

関西が誇る長い歴史に培われた豊かな文化に気軽に接することのできる機会となっていますので、是非この機会に「文化の秋」「芸術の秋」を楽しんでみませんか?

予約不要です。ご都合が合いましたら是非お立ち寄りください。

4月25日勉強会

 

琴引浜の西側は、コンクリート構造物もなく、昔と変わらず白砂青松の美しい海岸であることなどから、これまで多くの映画やテレビドラマのロケ地として利用されてきました。

水戸黄門(1987年~1988年)、釣りバカ日誌(1992年)、暴れん坊将軍(1992年)、千年の恋ひかる源氏物語(2001年)、隠し剣鬼の爪(2004年)、天地明察(2012年)、超高速!参勤交代(2014年)などなど・・・

昨年は、琴引浜の隣にある三津漁港の海岸にて『居眠り磐音』松坂桃李主演の映画ロケが行われました。5月の公開が楽しみですね。

ポスター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

京丹後フィルムコミッションでは、これまでの様子など紹介しています。

微小貝

 

 

 

 

 

 

 

 

微小貝をご存知でしょうか? 英語で Micro shells. 大きさは3ミリほどで成貝です。

ということは、稚貝は1ミリ、1ミリ以下となります。

微小貝探しコーナー

 

 

 

 

 

 

当館では、この微小貝を探し出す『楽しくて夢中になるコーナー』があります。

見つけ出した貝殻は、記念にお持ち帰りできます。

小瓶

 

 

 

 

 

 

小さなガラス小瓶に詰めてお土産にいかがでしょうか!

顕微鏡

 

 

 

 

 

 

 

見つけ出した貝殻を顕微鏡で確認してみて下さい。その美しさは・・・。

微小貝と高温石英

 

 

 

 

 

 

高温石英と微小貝の顕微鏡写真

生物顕微鏡

 

 

 

 

 

 

 

生物顕微鏡でもさらに拡大してご覧いただけます。

モニター

 

 

 

 

自然が作り出した美しさをじっくり観察していただけます。

是非、琴引浜鳴き砂文化館へお立ち寄りください。

また、微小貝をUVレジンに封じ込め、リングペンダントを作ることもできます!!

レジンペンダント

レジンペンダント

昨年12月15日から開催している「丹後フォトクラブ」写真展。

写真の入れ替えをしました。新たに丹後の魅力が詰まった写真を紹介しています。

丹後フォトクラブ写真展

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真展

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真展

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

琴引浜の近く、国道178号線沿いにある『琴引浜鳴き砂文化館』は、鳴き砂体験施設として老若男女楽しめて、学ぶことのできる施設です。

鳴き砂の音色を聞きながら、海の環境について学びます。

年末年始カレンダー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年始は1月4日(金)午前9時より開館しています。

また、貝殻クラフト体験も開館時はいつでも体験できます。

クラフト手作り体験

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

琴引浜付近にある『琴引浜鳴き砂文化館』では、貝殻を使用したクラフト体験ができます。

コースターづくり

 

 

 

 

 

 

シーグラスや貝殻を貼り付けて『思い出のコースターづくり』

キャンドル作り

 

 

 

 

 

 

『まるで海の中みたいなキャンドル作り』

フォトフレーム

 

 

 

 

 

 

『フォトフレーム』ウニのトゲやムービングアイを使ってアクセント。

万華鏡づくり

 

 

 

 

 

 

 

これは貝殻を入れて作る万華鏡づくり!人気の体験です。

貝殻クラフト体験

 

 

 

 

 

 

他にも六角箱や流木フレームなど10種類以上の体験をご用意しています。

クラフト手作り体験

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お気軽にお立ち寄りください。10名様以下は、予約なしでも体験できます。

琴引浜鳴き砂文化館 電話 0772-72-5511 メール kotohiki@nakisuna.jp

琴引浜鳴き砂文化館

 

丹後フォトクラブ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日から開催の写真展のご案内です。

丹後フォトクラブ

 

 

 

 

 

 

 

丹後フォトクラブのメンバーによる写真展です。

写真展

 

 

 

 

 

 

写真展

 

 

 

 

 

 

写真展

 

 

 

 

 

 

写真展

 

 

 

 

 

 

写真展

 

 

 

 

 

 

美しい京丹後の自然とカメラマンのセンスをお楽しみください。

人と自然の共生ネット

11月1日(木)午前9時から午後5時まで 1日限り「入館無料」とします。

この機会に是非お立ち寄りください。

関西文化の日

 

 

 

 

貝がらを使用したクラフト体験は有料となります。540円~1,400円ほどで丹後の貝がらを使用したオリジナルの作品を作ることができます。

貝殻クラフト体験

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【お問い合わせ先・体験場所】琴引浜鳴き砂文化館 開館時間9時―5時 火曜休館

電話 0772-72-5511、FAX 0772-66-3755、メール kotohiki@nakisuna.jp

毎年この時期に、琴引浜の漂着物グリッド調査を行っています。

ご興味のある方、ご協力していただける方は、是非、ご参加ください。

グリッド調査2018

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<参加申し込み先・お問い合わせ先>

琴引浜鳴き砂文化館 担当:松尾

電話 0772-72-5511、メール kotohiki@nakisuna.jp

恐竜時代のお話を聞いたり、実際の化石に触れたりお勉強から始まります。

三葉虫、ビカリア、アンモナイトのほんものの型に、石こうを溶かしいれ複製品を作ります。

固まった化石レプリカに、好みの色を付けます。

また、石を割って化石を探す体験も行います。興味のある方は、是非、ご参加ください。

参加される方は、事前にお申込みをお願いします。

琴引浜鳴き砂文化館 電話 0772-72-5511 E-mail kotohiki@nakisuna.jp

化石レプリカ作り体験

1億5千万年前のアンモナイト化石を根気よく磨き上げて、ペンダントを作る体験教室のご案内

体験教室では、恐竜時代のお勉強や、石を割って化石を探す体験も行います。

2018自然教室

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1日目、2日目、3日目それぞれ作る作品が違います。1回だけの参加もできます。

2018自然教室

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1日目と2日目は、根気のいる作業です。小学校低学年は親御さんのご協力が必要な時がございますので、親子でご参加ください。

【お申込み・お問合せ先】

琴引浜鳴き砂文化館 電話 0772-72-5511 E-mail kotohiki@nakisuna.jp 開館時間9時~17時 休館日火曜日

夏休みのこの時期を利用して、セミの脱皮する瞬間を親子で観察しませんか?

京丹後市では7月下旬の頃、あちこちでアブラゼミの羽化が観察できます。

昼間に抜け殻を見つけて、夜8時~9時頃その場所で観察しているとセミの幼虫に出会うことがあります。

アブラゼミ羽化観察会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アブラゼミ羽化観察会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

定員30名です。お早目にお申込みをお願いします。

【お申込み先・お問合せ先】

琴引浜鳴き砂文化館 電話 0772-72-5511 E-mail kotohiki@nakisuna.jp 《開館時間》9時~17時 火曜休館日

琴引浜鳴き砂文化館の売店では、ちょっと変わったお土産がいっぱいあります。

流木椅子

 

 

 

 

 

 

流木で作られた椅子!流木のぬくもりが感じられます。10cm~15cmのミニサイズ!

流木ベンチ

 

 

 

 

 

 

流木で作られたベンチ! サイズはどれも20cm未満、なんともかわいい(^^)

売店

 

 

 

 

 

 

シーグラスで作られたランプシェードや貝がら入りフラスコも人気!

売店

 

 

 

 

 

 

貝がらを入れて作られている万華鏡!自然の色は美しい☆☆☆

貝がらのフォトフレームも人気商品

売店内装

 

 

 

 

 

 

丹後の塩、ホンダワラ入りの藻塩、鳴き砂の星の金平糖もお勧めです。

おととストラップ

 

 

 

 

 

人気のタカラガイにムービングアイがついた『おととストラップ』

お魚バンダナ

 

 

 

 

 

 

丹後半島に生息する魚たちを水深別に載せた『おさかなバンダナ』

所狭しと商品が並んでおります。是非、お立ち寄りください。

 

宿泊施設

琴引浜マップ

Facebook 琴引浜deさんぽ


月別記事一覧